レッツ・スキルアッ講座(学級づくり・班づくり編)

〒780-0870 高知県高知市本町4丁目1-32

TEL 088-875-1642 FAX 088-875-0194

jtukochi@lime.ocn.ne.jp

機関紙が届いたら・・・《機関紙No.508》

組織拡大には、現場にいる一人ひとりの組合員の協力が必要です。他人事と思わず、多忙を理由にしないで、どうかみなさんの力を貸してください!ともにがんばりましょう!!

※何かを変えたいなら、日教組高知に加入しよう!!
加入の申し込みは、TEL 088-875-1642 またはHP jtukochi@lime.ocn.ne.jp まで


高知県教育長との教育懇談会

日教組高知は、高知県教育委員会 教育長に対して「教職員の給与改善、定数改善・教育予算拡充、学校における長時間労働是正に係る要請について」を10/4に提出(教職員・福利課対応)しました。そして、この要請書をもとに、11/12に県教委 教職員・福利課長との意見交換会を、11/29には、高知県教育長との教育懇談会を行いました。
子どもたちの笑顔あふれる学級・学校づくりには、わたしたち教職員の心身の「ゆとり」や「生活時間」の確保は欠かせません。そのためには、子どもたちのゆたかな学びの保障と健やかな成長を育むための多忙化解消、教職員がそれぞれの力を十分発揮しながら教育に専念でき、安心して働き続けられる労働環境が必要です。

高知県教育委員会 教育長との教育懇談における協議内容について

1. 教員採用、臨時教員確保の取組における課題について
2. 初任者及び若年次、臨時・非常勤含むいわゆる若手教職員への研修、現場でのサポート体制について
3. 学力の定着・向上にむけた学校支援の取組と学習以前に課題のある不登校はじめ発達特性等多様な児童、家庭環境的に厳しい児童に対する支援の取組と融合した効果的な底上げについて
4. 国の「給特法改正」に伴う上限指針遵守、変形労働時間制導入選択という新たな動向をふまえた教職員の働き方改革の推進について
(1)  高知県における今後の整備、スケジュール等について
(2)  校務支援システム活用と業務縮減への支援について
(3)  現場での留守番電話設置、業務縮減・行事等見直し等の改善工夫例をどう全校推進に生かすか
(4)  定数改善、加配措置、サポートスタッフ、部活指導員等必要な人的配置について
(5)  36協定の労基法に基づく手続きの周知について
(6)  部活動における対外試合・大会等の縮減や地域・社会体育との連携について

教育長・福利課からの主な回答について

【教え子を再び戦場に送るな!平和と真実をつらぬく民主教育の確立】

【教職員の超勤多忙化解消について】
○給特法の改定によって、「上限ガイドライン」が指針に格上げされた。県としては、法案策定作業を待つまでもなく、市町村管理規定等の策定に向け連携して、業務・研修の削減に取り組む。

○次年度から統合型校務支援システムをすべての学校へ導入する。特に、出退勤管理については、学校現場の時間管理の意識改革を進める。「命と健康を守る」ために、何かを気にすることなく、常に正しく勤務時間の入力を行ってもらいたい。

○留守番電話については、モデル校含めすでに設置している学校からは好評なので、今後は検証結果を得て、全校導入を進める。

○長期休業中の研修については、思い切った削減を行う。ICT活用で、遠隔システムによる集合研修の縮減・見直しを行う。学校現場におけるOJTによる研修の充実を図るよう、教育センターに指示をしている。

○スクールサポートスタッフについては、配置校から「子どもと向き合う時間が増えた」という回答がアップしたこともあり、今後も増員に努める。

○部活動については、ガイドラインに沿って、年間トータル時間の管理シートを活用してもらうように提示している。保護者の過度な期待をふまえた上で、大会の縮減等について、近く関係団体と協議を進める。

【教員確保、臨時教職員の処遇改善・雇用の安定に向けたとりくみについて】
○正規採用枠を増やす。名簿登載発表もこれまでより早く行う。

○法律に沿いながら、これまでの一次免除等で対応していく。県が採用したい人材像を明確に示し、その人材を確保できるように、今後、選考の在り方を変えていきたい。

○会計年度任用職員制度の開始(2020年~)に合わせ、号給上限の撤廃等、正教員に準じた「給与・手当の改訂」、「空白期間の撤廃」、次の任用まで2週間以内の場合「年休の繰り越し可能」、病休最大6日を10日にする等の「休暇制度の改善」、「公立学校共済組合法の適用」等を行う。

○定年、過年度、年金支給から外れる方等に確実に声かけを行う。講師・スクールスタッフ・部活指導員等15項目を一覧にし、短時間勤務も含め幅広く人材確保に努める。

【支援を必要とする児童生徒について】
○不登校支援の必要な児童生徒については、学校対応を基本に、教育支援センター、心の教育センターの3層構造で、ケアが行き届かない子どもが出てこないように対応し、SC、SSW等との支援充実も図る。教育支援センターを設置していない12市町村についても、心の教育センターとの連携機能を強化させていく。

○発達特性等医療・福祉支援についても、福祉事務所等との連携が、さらにしっかりとつながっていくようにしたい。

○次年度からの「不登校担当」の全校配置の位置づけは、加配ではなく校務分掌の中での位置づけである。初期段階での早期把握と、学校組織として必要な情報共有を円滑にして未然防止と初期対応に、しっかりと体制がとれるようにすることがねらいである。特に課題の大きい30校くらいに、SCを強化支援するなど、軽重をつけた担当教員の配置をめざす。

その他、「メンター制」について、今後、コーディネーターを増員していく、中学校への導入も検討している等の報告や、「採用状況」「変形労働時間制の導入」に関して、今後の見通しや方策について、両者で活発な意見交換を行いました。日教組高知は、こうした課題に対して、ただ指摘・追及するだけでなく、各教委と共通の認識をもち、解決に向けた提言がしっかりとできるよう、今後もとりくんでいきます。

なお、毎月発行の機関紙や各要請内容、最新の教育情勢等については、随時ホームページに掲載していますので、そちらもぜひご覧ください。
高知教職員組合(日教組高知) HP jtukochi@lime.ocn.ne.jp


みんなでやろう! いっしょにやろう!

とりくみ&日程

【日教組高知】
○ 第5回執行委員会  → 1/5(日)14:30~16:30〈日教組高知 会議室〉
○ 2020旗びらき   → 1/5(日)18:00~〈高知会館〉
○ 第6回執行委員会  → 3/7(土)10:00~11:45〈日教組高知 会議室〉
○ 第100回定期大会  → 3/7(土)13:00~17:00〈県民文化ホール第6多目的室〉

※定期大会には、各支部から代議員が必要です。大会に引き続いて、記念講演・懇親交流会も行います。

○ 第1回執行委員会  → 3/28(土)10:30~12:30〈日教組高知 会議室〉

詳細については、同封のチラシをご覧ください。

【養護教員部】
〇 第3回ごとごと学習会 → 2/1(土)14:00~17:00〈日教組高知 会議室〉

【教職員友の会】
〇 2019芸能大会・忘年会 → 12/22(日)14:00~17:00〈高知会館〉

*忘年会は、芸能大会終了後、17:30より行います。

ついに30回を迎える節目の【ランハタ】に、いっしょに参加しませんか~?

「教え子を戦場に送るな」のスローガンのもと、「人権と平和」(部落解放・反戦・反核)と、「子どもたちのゆたかな未来の創造」をうったえながら、地域のみなさんとともに、幡多一周リレーマラソンを行います。これまで先輩たちがつないできたものは、タスキだけではなく、「人と人のつながり」です。そのつながりを大切に引き継ぎ、今回でついに30回目を迎えます。

記念すべき今年のスタートは、貝の川(土佐清水市)、ゴールは赤鉄橋下(四万十市)です。恒例の大忘年会は、「いなか別館」(四万十市内)で18:30から行います!

9:30 貝の川 スタート → 16:00 ちきん館前 → 赤鉄橋下 ゴール 予定

※ 未組・家族の参加、日帰り参加、部分参加、沿道からの応援のみの参加もかまいません! みんなで盛り上げましょう!!

『30回限定記念Tシャツ』を作成しました!※これを着て、幡多路を駆け抜けよう!

※どうしても参加が叶わない方は、Tシャツを購入することで、ランハタに協力しましょう!


2019ゆったり学習会(日教組高知 女性部)

※ 参加費・宿泊費等については、日教組・日教組高知が補助します。

11月23日(土)に佐藤公子さんに講師をお願いし、今年度の日教組高知 女性部の「ゆったり学習会」を行いました。当日は、高知市内の佐藤さんのお宅にお邪魔させていただき、若年次からベテランの女性教員の他、未組の方やOGも加わり、例年になく大変にぎやかな学習会となりました。

会では、「ステンドグラス」の「サンキャッチャー」を作成しました。予め用意してくださっていたガラスのパーツに銅のテープを巻き付け、「はんだごて」でくっつけます。参加者はこの工程に大苦戦でしたが、佐藤さんから丁寧にご指導をいただきながら、なんとかこなすことができました。

それぞれが世界に一つだけの「クリスマスツリー」の作品を完成させることができ、大満足でした!!作業終了後には、佐藤さんからおいしいコーヒーと手作りケーキをごちそうしていただき、みんなでおしゃべりを楽しみながら、休日の午後のひとときを「ゆったり」と過ごすことができました。

夜の懇親会でも「本当に楽しかった!」「来年もまた参加したい!」「佐藤さんに料理も習いたい!」などなど、たくさんの声をいただきました。さっそく、今後の女性部の活動やレッツ・スキルアップ講座等で計画していきたいと思いますのでお楽しみに~!!

女性部をはじめとした組合の先輩たちの運動により、私たちはこれまでにさまざまな権利を獲得してきました。今では当たり前のように行使できる産休・育休の制度もその一つです。産休しか認められなかった時代もあり、3年間育児休業がとれるようになったのは、実は最近のことです。
組合の労働運動の根底には、私たち自身の労働条件の改善はもちろん、同じ働くなかまやこれから働くなかま、教え子たちの労働条件にもつながるという思いがあります。しかし、ワークライフバランスの面では、改善すべき課題がまだまだたくさんあります。だれもがいきいき安心して働き続けられる労働条件や職場環境の改善をめざして、これからもともに運動をすすめていきましょう!


青年部 平和学習 『ヒロシマ訪問』

12月7日、今年も日教組高知 青年部が広島県を訪問し、「平和学習」を行いました。昨年に引き続き、計画からガイドの手配等、広島県教職員組合の森﨑書記長には、大変お世話になりました。また、快くガイドを引き受けてくださった広島県教組OBの寺本さん、津﨑さんに感謝です。
現地では、昨年同様、平和記念資料館・平和公園内だけでなく、公園の外にある戦跡や慰霊碑等も見学することができ、修学旅行ではなかなか訪れることができない場所もたくさん案内してくれました。丁寧で詳しくわかりやすい説明で、参加者一同、とても勉強になりました。
近年、新規採用者が大幅に増える中、学生時代の修学旅行、引率等でも広島を一度も訪れたことのない若年層の教職員が増えています。平和についてじっくりと学ぶことができるこのとりくみは、来年度以降も続けていきます。今回の「ヒロシマ訪問」も、戦争の悲惨さ、平和の大切さについて再認識し、あらためて深く学ぶことができました。

~参加者の感想より~ Kさん(高知市教組)

今回初めて参加させてもらった青年部の「ヒロシマ平和学習」では、広島城跡や平和公園の碑巡りをしながら、教科書では語られていないたくさんの事実を知ることができました。また、現地の様子を実際に見ながら、ガイドの方の詳しい説明を聞くことで、新たに多くのことを学べました。
これまで私が考えていた「平和の在り方」とは違う視点で、改めて「平和」について深く考える、とてもよい機会となりました。子どもたちに教える立場として、私自身が本物を見て、触れて、しっかりと考えていかないといけないと痛切に感じました。
未来の「平和の在り方」を考え、伝えていくためにも、多くの教員が実際に広島を訪れ、学ぶことが大事だなと思いました。本当にあっという間の一日だったので、来年はもう少し事前に学習した上で、また参加をしたいと思います。ガイドをしてくださった寺本さん、津﨑さん、参加者のみなさん、お世話になりました。ありがとうございました!

「子どもの人権連カンパ」のお願い

日教組は、子どもの権利条約の普及・具現化をはかる「子どもの人権連」の主団体として、「子どもの権利条約具体化のための実践」助成事業、機関誌「いんふぉめーしょん」の発行等の活動を支えています。
今年度は、人権連の構成団体である自治労や全人教、部落解放同盟、日退教と密に連携して、意見表明権など子どもの権利を保障するとりくみについての学習会開催、子どもの権利条約広報グッズの作成、子どもの権利条約の具現化をめざす各種学習会やとりくみへの協力等の他、子どもの権利条約国連採択30年・日本批准25年と国連子どもの権利委員会第4・5回統合日本報告書審査総括所見のフォローアップも兼ね「広げよう!子どもの権利条約キャンペーン」の賛同団体として、東洋大学寄付講座や毎日新聞などと協力して子どもの権利シンポを開催するなどしています。
つきましては、日教組第108回定期大会における「子どもの人権連カンパ」のとりくみ決定にもとづき、カンパへのとりくみをお願いします。カンパ袋を同封していますので、各職場で声をかけていただき、書記局までお届けください

※ 連絡をいただければ、学校にいただきに参ります。


自動車共済


市教組のとりくみ&日程

○ 2020旗びらき  → 1/5(日)18:00~〈高知会館〉

○ 第100回定期大会 & 日教組高知再建・結成30周年記念講演
→  3/7(土)13:00~17:00〈県民文化ホール第6多目的室〉
※大会に引き続いて、記念講演・懇親交流会も行います。たくさんの参加をお願いいたします!

○ 第1回 常任委員 & 運協委員合同会議
→ 3/28(土)10:30~12:30〈日教組高知 会議室〉

『レッツ・スキルアップ講座』【体育編】

~ コラボール&スポーツリズムトレーニング ~
1月18日(土)14:00~16:30〈小高坂小学校 体育館〉

当日は、19:00より高知市内にて、懇親交流会も行います。日教組高知から補助も出しますので、たくさんの参加をどうぞよろしくお願いしま~す!

今回の講座では、9月実施の青年部「夏の学習会」で大好評だった「スポーツリズムトレーニング」に加え、「コラボール」も行います。未組・講師の方も大歓迎です!!お申し込みは、TEL:088-875-1642また HP:jtukochi@lime.ocn.ne.jp

《機関紙No.508の詳細は、こちらからPDFファイルにてダウンロードできます。

Related Post

「名簿登録者を祝う会」、「今年こそは…めざす会」のご案内「名簿登録者を祝う会」、「今年こそは…めざす会」のご案内

2017年度がスタートしました。本年もよろしくお願いします。 さて、2017年度名簿登録者の方や、4月以降から講師・採用試験をめざす方を対象に、次の会合を計画しましたので、詳細をリンクから確認後、お申込みをお待ちしていま […]

2018年8月4日・5日学校事務全国大会

2018年8月4日・5日 全国学校事務研究集会が高知市で開催決定2018年8月4日・5日 全国学校事務研究集会が高知市で開催決定

2018年8月4日(土)・5日(日)と日教組全国学校事務研究集会が高知市で開催されることとなりました。  8/4は午前に三翠園ホテルで全体会を行い、午後と翌日は5会場に分かれての分科会となっています。  高知県で学校事務 […]