「子どもの人権連カンパ」のお願い

子ども人権連カンパ

 日教組は、子どもの権利条約の普及・具現化をはかる「子どもの人権連」の主団体として、「子どもの権利条約具体化のための実践」助成事業、機関誌「いんふぉめーしょん」の発行等の活動を支えています。今年度は、人権連の構成団体である自治労や全人教、部落解放同盟、日退教と密に連携して、SSWと学校の連携について学ぶ学習会の開催、子どもの権利条約広報グッズの作成、子どもの権利条約の具現化をめざす各種学習会やとりくみへの協力等の他、19年1月には日教組派遣団をジュネーブ国連子どもの権利委員会第4・5回統合日本報告書審査の傍聴行動等に送るとりくみを行っています。

 つきましては、日教組第106回定期大会における「子どもの人権連カンパ」のとりくみ決定にもとづき、カンパへのとりくみをお願いします。カンパ袋を同封していますので、各職場で声をかけていただき、書記局までお届けください。 

※ 連絡をいただければ、学校にいただきに参ります。